ホンダ 新型 N-ONE 特別仕様車 SSアーバンブラックパッケージ SSブラウンスタイルパッケージ を設定 2016年6月10日発売!!

ホンダは新型N-ONEの特別仕様車「 SSアーバンブラックパッケージ 」「 SSブラウンスタイルパッケージ」 を設定し2016年6月10日発売した!!「SS(Suzuka Special)アーバンブラックパッケージ」の主な特別装備の内容(Premium Tourer・LOWDOWNの装備に加えて)・ブラックコンビシート(アクセントカラー)&専用インテリア・アクセントカラー装備(オレンジ、ブルー、イエロー)フロントドアガーニッシュ、ドアミラー、フロントグリル、フロ...

続きを読む

ホンダ 新型 CR-Z 特別仕様車 α・Final label 2016年6月10日発売!!年内生産終了決定!!

ホンダは新型CR-Zの特別仕様車 α・Final labelを2016年6月10日に発売する!!そして同時に年内をもって生産を終了することを発表した!!発売以来、累計約4万台を販売である!!特別仕様車 α・Final labelの価格280万円<主な特別装備の内容>○α特別仕様車「α・Final label」6MT/CVT共通 αの装備に加えて・「CR-Z Final label」ロゴ刺しゅう入り・専用ブラックコンビシート(前席)・プライムスムース・ドアアームレスト(ブラック)・...

続きを読む

ホンダ 新型 N-WGN / N-WGN カスタム マイナーチェンジ ボディカラー全12色 2016年6月10日発売!!

ホンダは新型 N-WGN / N-WGN カスタムのマイナーチェンジを2016年6月10日発売する!!価格N-WGN:109万円~145万円N-WGN Custom:138万円~164万5000円ニュースリリースより新型N-WGNは、軽自動車で初めて新・安全性能総合評価で最高評価となる「5つ星」を獲得。予防安全評価でも、最高ランキングの「ASV+」を獲得。また、Honda独創の「センタータンクレイアウト」を活かした広い室内空間などにより、幅広い層のお客様から好評を得...

続きを読む

ホンダ 新型 アコード ハイブリッド マイナーチェンジ 「Honda SENSING(ホンダ センシング)」搭載 JC08モード燃費31.6km/L 2016年5月26日発売!!

ホンダはアコードのマイナーチェンジを2016年5月26日発売!! HYBRID EX SPORT HYBRID i-MMD 30.0km/L 4,100,000円 HYBRID LX 31.6km/L 3,850,000円 今回北米市場向けモデルのデザインを公開した。 アコードは現在のモデルが9代目で2013年から販売を開始している。 これまで長い歴史ある車であり、海外では高い評価を受けているホンダのフラッグシップモデルである。 現行ではホンダの革新的なハイブリ...

続きを読む

ホンダ 新型 S660 MUGEN RA 660台限定! 受注2016年5月26日10時~9月30日18時まで 2016年10月3日発売!!

ホンダは新型S660のカスタムモデル、無限の「S660 MUGEN RA」を2016年10月3日発売する!!660台限定販売価格:289万円2016年5月26日10時~9月30日18時 受注(6月9日18時までに限定台数を超えた場合は抽選)2007年9月発売「Honda CIVIC MUGEN RR」2012年11月発売「Honda CR-Z MUGEN RZ」コンプリートカー第3弾となる「Honda S660 MUGEN RA」である!!2016年1月15日~17日に幕張メッセで開催される東京オートサロン2016で「Honda S66...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura NSX 量産第1号車を納車 米国で約1億3,000万円で落札 ヘンドリック氏へ!!

ホンダは新型 Acura NSXの量産第1号車を納車したと発表した!!第一号車のオーナーとなったのは、2016年1月に行われたBarrett-Jacksonのチャリティーオークションにおいて、120万USドル(約1億3,000万円)でその権利を落札したリック・ヘンドリック氏です。落札金額は、米国の2つのチャリティー団体に寄付されました。第一号車のオーナー リック・ヘンドリック氏のコメント「この素晴らしい新型NSXの第一号車を手にすることと、これ...

続きを読む

ホンダ 新型 ステップワゴン/ スパーダ マイナーチェンジ Honda SENSING 標準装備 「B」を除く全タイプに 2016年5月13日発売!!

ホンダは新型ステップワゴン・ステップワゴン スパーダのマイナーチェンジ 一部改良を2016年5月13日に行い発売を開始した!!今回のマイナーチェンジでは先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」ナビ装着用スペシャルパッケージ、ETC車載器などを標準装備。変更点・Honda SENSINGとナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器を、Bを除く全タイプに標準装備・「リア右側パワースライドドア」を、B、G・Hond...

続きを読む

ホンダ 新型 アヴァンシア 中国名:冠道(Guandao) 新モデルのクロスオーバーSUV 「Concept D」北京モーターショー2016 4月25日世界初公開!!

ホンダは新型モデルのクロスオーバーSUV、新型AVANCIER(アヴァンシア)中国名:冠道(Guandao)を4月25日から開催される北京モーターショー 2016で世界初公開した!!2015年4月20日から開幕した上海モーターショー2015で公開されたコンセプトカー「Concept D」の量産モデルが新型AVANCIER(アヴァンシア)中国名:冠道(Guandao)である!!アヴァンシアは以前は日本でアコードを元に開発されたステーションワゴンだったが変更となったよう...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura CDX クロスオーバーSUV HR-V(ヴェゼル)ベース 北京モーターショー2016で世界初公開!!

ホンダは新型Acura CDXを2015年4月25日北京モーターショー2016で世界初公開した!!ホンダニュースリリースよりCDXは中国市場をメインターゲットとしたコンパクトSUVモデルです。Acuraのデザインテーマである「Acura Precision Concept」を核とした、エモーショナルでシャープなスタイリングや走行性能・環境性能といった革新的技術、そしてSUVの高いユーティリティーを高次元で融合させました。パワートレインには中国Acura初とな...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura MDX ハイブリッド ビックマイナーチェンジ 7人乗りクロスオーバーSUV ニューヨークモーターショー2016 で披露!!

ホンダは7人乗りクロスオーバーSUV新型Acura MDXのビックマイナーチェンジを行う予定だ!!2016年3月23日に開催予定のニューヨークモーターショー2016で初公開する予定だ!!初代モデルは北米仕様オデッセイ(日本でラグレイト)をベースにした7人乗りクロスオーバーSUVである!!現行モデルは3代目で2013年6月20日よりアメリカで販売を開始した。2015年2月にマイナーチェンジも行われた。日本では2003年3月から「ホンダ・MDX」と...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura NSX 生産を4月下旬から開始!!ハイブリッドスーパーカー 3.5Lツインターボ+ハイブリッド 2016年4月発売!!1840万円から2400万円!!

ホンダは新型NSXの生産を4月下旬から開始する予定だと発表した!!生産プロセスの一部を解説する映像を公開した。オハイオ州メリーズヴェルのホンダの既存の工場敷地内に新設されたPMC(Performance Manufacturing Centre)と呼ばれる186,000平方フィートの敷地面積のアコードなどを生産している工場でフレームのアセンブリから最終的な品質チェックまで、エンジンを除く生産工程の全てがこの工場で行われる。おおよその部品の組み立...

続きを読む

ホンダ 新型 オデッセイ ハイブリッド 追加で 1カ月の累計受注台数目標の4倍以上となる9000台以上 !!

ホンダは2016年2月5日に発売を開始した新型オデッセイハイブリットから1ヶ月となる2016年3月5日の時点で月間販売計画の4倍以上となる9,000台を超え(国内販売計画台数:2,000台/月)をしたことを発表した!!購入ポイント・クラストップとなる26.0km/L(JC08モード)の優れた燃費性能・「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD」による滑らかな加速と力強い走行性能・先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング...

続きを読む

ホンダ 新型 クラリティ フューエル セル FCV 燃料電池車 航続距離700km 価格は766万円 2016年3月10日 発売!!東京モーターショー2015で世界初出展!!

ホンダは新型FCVの燃料電池車の開発を進めている。このFCV新型車を第44回東京モーターショー2015(10月30日〜11月8日)で新型「クラリティ フューエル セル」(CLARITY FUEL CELL)を世界初公開した!!全長:4.915mm 全幅:1,875mm 全高:1.480mmホイールベース:2.750mm車両重量:1,890kg市販車として世界で初めて小型化した高圧水素貯蔵タンクによりボンネット内に燃料電池パワートレインを集約することで、大人5人が快適に座れるセダ...

続きを読む

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ RSモデルを追加 ホンダセンシング搭載 2016年2月26日発売!!

ホンダが新型ヴェゼルのマイナーチェンジを行う。価格は192万円~288万6000円。ヴェゼルは、3代目フィットをベースに開発された小型クロスオーバーSUVである。2013年12月19日正式発表がおこなわれ販売が開始した。しかし、2014年2月10日 に初のリコール届けを出しそれ以降リコールが続いてしまった。リコールの1番の要因となってしまったのがホンダの新しいハイブリッド技術「SPORT HYBRID i-DCD」を採用たことだ。しかしこれが1番...

続きを読む

ホンダ 新型 BR-V 3列シート7人乗りクロスオーバーSUV 2016年からアジア各国販売開始!!

ホンダは新型BR-Vをアジアを中心に各国々で販売を開始している。2015年8月20日インドネシアモーターショー2015で「BR-V プロトタイプ」が世界初公開された。2016年2月3日インドのニューデリーで行われた第13回デリーオートエキスポ 2016において2016年度中にインドで販売すると発表された。既に、2015年12月のインドネシア、2016年1月のタイで販売が開始されている。特徴的なのは3列シートの7人乗りクロスオーバーSUVである。全長:...

続きを読む

ホンダ 新型 オデッセイ ハイブリッド / アブソルート ハイブリッド 2016年2月5日発売!!価格は356~449万円!!JC08モード26.0km/L!!

ホンダが2013年11月に発売した新型オデッセイのハイブリッド車を開発中だ。 ハイブリッドモデルの発売時期はガソリンモデルの1年後の2014年11月と当初言われていたが、 約2年後の2015年9月に伸び更に伸び2016年2月5日に発売する! 発表日は前日の2016年2月4日だ!! 既に、全国の販売店で事前受付がスタートしている。 気になる価格は356~449万円だ!! モデルは オデッセイハイブリッドとオデッセイハイブリッ...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura NSX 海外CM かっこいい!! 3.5Lツインターボ+ハイブリッド 2016年4月発売!!1840万円から2400万円!!

ホンダは新型NSXの発売を2016年4月を予定している。そんな中、海外CMをYouTubeにアップした!! かっこいい!!30秒バージョンと60秒バージョンがアップされている!!新型NSX全長4,470mm全幅1,940mm全高1,215mmホイールベース2,630mmV型6気筒直噴3.5Lツインターボ最大出力500ps最大トルク550Nmシステム最高出力573psシステム最大トルク646Nmトランスミッション9速DCT車両重量1725kgJC08モード燃費15.0〜16.0km/L価格1800万円0-96...

続きを読む

ホンダ 新型 プレシジョン コンセプト Acura Precision Concept 新コンセプト デトロイトモーターショー2016で発表!!

ホンダのアキュラブランドは新コンセプトとなるプレシジョン コンセプト「Acura Precision Concept」を2016年1月11日に米国で開催されるデトロイトモーターショー2016で正式発表された。新世代セダンデザインとして発表された。2016年はアキュラブランド30年ということでNSXと並ぶハイエンドセダンのコンセプトであるとのこと。フロントグリル「ダイヤモンドペンタゴングリル」が採用されている。今後新しい情報が入り次第お伝え致...

続きを読む

ホンダ 新型 エリシオン 直4 DOHC 2.4L i-VTEC Honda SENSING搭載 中国で2016年1月9日発売!!

ホンダは新型エリシオンを中国で2016年1月9日に発売する予定だ。2015年11月20日開催された広州国際モーターショー2015で正式発表された!!エリシオンはホンダの上級ミニバンである。2013年に日本での製造・販売が終了し、現在は中国専売車種となっている。中国名:艾力绅デザインを見る限り、2013年10月から販売している新型オデッセイを変えたモデルであることがわかる。つまり、オデッセイの高級モデルである。フロントグリルか...

続きを読む

ホンダ 新型 N-BOX マイナーチェンジ 充実装備となり 2015年11月20日発売!!

ホンダは新型N-BOXのマイナーチェンジを2015年11月20日に発表し発売を開始した。更に、第44回東京モーターショー2015(10月30日〜11月8日)に出展。変更点は装備が充実する。「360°スーパーUV・IRカットパッケージ」ウィンドウにIR(赤外線)カット 赤外線のカットを99%カットスーパーUVカットプライバシーガラス 紫外線カットとスモークウィンドウ360度 スーパー IR / UV カットパッケージを採用する。「ナビ装着用スペシャルパッ...

続きを読む

ホンダ 新型 シビッククーペ ロサンゼルスモーターショー2015で正式発表!!

ホンダが新型シビッククーペの開発を進めている。シビックは10代目としてモデルチェンジすることとなる。「43年の歴史の中で最も野心的なモデルチェンジ」というのを掲げているそうだ!!更に、日本では今回のモデルで復活となる予定だ。そしてついに、2015年4月12日にニューヨークモーターショー2015でシビックコンセプトを世界初披露した。2010年に8代目シビック日本仕様が生産終了した。現在の9代目のエンジンは1.8L 直4 SOHC i...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック タイプR 日本モデルは750台限定受注生産 2015年10月29日~11月23日 最高出力310ps エンジン詳細&プロモーション画像&動画!!

ホンダが2014ジュネーブモーターショーにおいて次期欧州向け「シビック TYPE R」のコンセプトモデル「シビック TYPE Rコンセプト」を発表した。 新型シビック TYPE Rは2015年3月におこなわれるジュネーブモーターショーで発売される。 発表日は2015年3月2日だ!! ホンダの欧州市場向けのCセグメントハッチバック「Honda Civic」のホットバージョンとしてリリース予定の 「Honda Civic Type R」をプレビューするコンセプト...

続きを読む

ホンダ 新型 CR-Z マイナーチェンジ デザイン変更し 2015年8月27日発表!!

ホンダは現行のCR-Zのマイナーチェンジを2015年8月27日発表する。 発売日は2015年10月19日だ!! 現行モデルは初代モデルで2010年2月26日から販売が開始されその後 2012年9月28日にマイナーチェンジを行い、ホンダのハイブリッドカーでは初となるリチウムイオンバッテリーを搭載、 バッテリー電圧を高めたことでモーター出力を向上した。 外装ではフロントバンパーやリアディフューザー等のデザインを変更、8連LEDポジシ...

続きを読む

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ 低全高のローダウンバージョン を追加し2015年7月17日発売!!

ホンダはN-ONEのマイナーチェンジを2015年7月17日に行い発売を開始しした。今回のマイナーモデルチェンジでは、内外装の充実を図るとともに、全高を65mm下げることでスポーティーな外観とし、多くの立体駐車場にも対応した低全高モデルを追加。通常モデル1610mmから1545mmに下げた。さらに、スポーツタイプのコンプリートカー「Modulo X(モデューロ エックス)」を追加し、より幅広い層のお客様にお選びいただけるモデルラインアッ...

続きを読む

ホンダ 新型 ジェイド RS 1.5L VTECターボエンジン搭載車 JC08モード燃費18.0km/L

ホンダは2015年5月21日新型ジェイドにRSモデルを追加した。価格は253万円。4月に発売された5代目新型ステップワゴンに採用された1.5L VTECターボエンジンを採用。トランスミッションは7速モード&パドルシフトを備えるCVTを採用した。常用域で2.4Lエンジン並みのトルクを発生する力強くスムーズな加速と、高い静粛性を両立し、多人数での乗車時や坂道でも、余裕のある走りを実現。それでいながら低燃費を実現しJC08モード燃費18.0k...

続きを読む

ホンダ 新型 フィットシャトル ハイブリッド 「SHUTTLE(シャトル)」として販売 JC08モード燃費34km/L 2015年5月15日発売!!

ホンダが新型FIT SHUTTLE フィットシャトルハイブリッドを開発中だ。 ただし、車名を変更し「SHUTTLE(シャトル)」として販売をする。 2014年ホンダは度重なる、フィット&ヴィゼルのリコールに苦しめられてきた、 しかし、2015年は新型ハイブリッド車種を続きと投入すると話している。 基本コンセプトは以前と変わらず 現行フィットをステーションワゴンとしてスタイリッシュに仕上げる予定だ。 ライバル車種はト...

続きを読む

ホンダ 新型 ジェイド RS 1.5L直噴i-VTECターボ搭載 JC08モード燃費18km/L 5月28日発売

ホンダは新型のジェイドに1.5L直噴i-VTECターボ搭載して5月28日に発売する予定だ。 気になる発表日は5月21日となりそうだ。 デザインはシャープな印象である。 ここに直噴VTECターボモデルRSを搭載することでスポーティな印象がでる。 このジェイドにRSモデルとして新型ステップワゴンに搭載した1.5L直噴VTECターボ搭載を搭載する。 気になる燃費はJC08モード燃費18km/Lだ。 価格もハイブリッドよりも抑えることもで...

続きを読む

ホンダ 新型 フィット ハイブリッド タイプR 燃費とパワーを備えたモデルに!!2016年頃発売?!

ホンダは新型フィットのラインナップにタイプRを計画し開発を進めている。 フットハイブリッドのラインナップにタイプRを設定する予定だ。 ホンダはシビックタイプRをスタートとして、NSXのタイプRを考えていると各メディアで話を している。 噂では、S660,S2000などにもタイプRモデルを設定し スバルの「STI 」のような位置付けでスポーツモデルを増やす方向性の様だ。 そして更にフットも同じタイプRモデルを...

続きを読む

ホンダ 新型 ステップワゴン 1.5L直4直噴i-VTECターボを搭載 JC08モード燃費17km/L 228万8,000円~ 2015年4月24日発売!!

ホンダが人気車種、ステップワゴンのモデルチェンジを2014年12月を予定していたが、ヴィゼル、フィットのリコール問題により開発が遅れてしまった。しかしついに2015年4月24日に発売することが決定した。 まずは気になるエクステリアだが、2013年9月にホンダが発表した新型フィットなどにも採用されている「デザインソリッドウイングフェイス」「EXCITING H DESIGN!!!(エキサイティング H デザイン!!!)」を採用する。 ノ...

続きを読む

ホンダ 新型 S660 タイプR 軽自動車初の最高出力100psへ !!

ホンダはS660 2015年4月2日から販売開始!この新型S660のタイプRの開発を進めていると噂になっている。2013年10月23日「第43回東京モーターショー2013」軽オープンスポーツカーのコンセプトモデル「Honda S660 CONCEPT」で出展した際からずっと軽自動車の最高出力を破る、最高出力100psになる車だとずっと噂され続けてきた。しかし、発売が決まると、最高出力64psと軽自動車の最高出力のままの発売となっている。この64psを破る可...

続きを読む

ホンダ 新型 CR-Z 新型ハイブリッドシステムi-DCD+ターボ搭載で生まれ変わる!!2017年2月発売!

ホンダは新型のCR-Zの開発を進めている。 2010年2月に発売した現行モデル、その後2012年にマイナーチェンジをしリチュウムイオンバッテリー採用+モーター出力アップさせた。 しかし、現在月間販売台数が非常に少なくこのままでは廃盤となるが・・・・ 原因はスポーツカーとては最大出力が低いことがかなりの原因だと思われる。 特に、現行はCVTモデルで118ps/6600rpm+モーター20ps/2000rpm 6MTモデル120ps/6600rpm+20p...

続きを読む

ホンダ 新型 S660 2015年4月2日から販売開始!JC08モード24.2km/L 198万から

ホンダは2013年10月23日「第43回東京モーターショー2013」(2013年11月20日~12月1日、 東京ビッグサイト)において、軽オープンスポーツカーのコンセプトモデル「Honda S660 CONCEPT」を 出展すると発表した。 その他の詳細スペックや発売時期については、現時点では非公表。 車名は「ビート」ではなく「S660」になることが確定。 ホンダS660コンセプトは、“ビート”以来、ホンダが久々に送り出す軽オープンスポーツ...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura RDX マイナーチェンジ 2016年モデル発表!!

ホンダはシカゴオートショー2015 で2016年モデルとなるAcura RDXを発表した。 Acura RDXはホンダが北米で製造・販売しているクロスオーバーSUVである。 現行は2代目で2012年4月より販売を開始している。 ターゲットは30代前半で、プレミアムなインテリア、快適性や実用性をより重要視している。 そして今回2代目のマイナーチェンジを行うこととなるが、最大の変更点はアキュラ ILX や1月に発売を開始した、 新型レ...

続きを読む

ホンダ 新型 ジェイド ストリーム後継車!!1.5Lハイブリッド JC08モード燃費25km/L 2015年2月13日発売予定!!

ホンダが2015年2月12日に新型ストリーム=ジェイドの販売を開始すると発表された。 今年の2013年4月に「上海モーターショー」で公開された、中国で市販化されたジェイド(JADE)! これが新型ストリームだと言われている。 しかし、2014年5月にストリームは終息・・・ しかし1年もたたず後継車種として車名もジェイドと変更して発売をする。 デザインはシャープな印象である。 現行の5ナンバーから3ナンバーに変更...

続きを読む

ホンダ 新型 CR-V マイナーチェンジ 欧州発売開始!! エキサイティング Hデザイン採用

ホンダが新型となるCR-Vの販売を欧州から開始した。 今回は現行の第4世代となる2011年から生産されているモデルのマイナーチェンジである。 「EXCITING H DESIGN!!!(エキサイティング H デザイン!!!)」がやはり採用されている。 変更点などは以下の通り。 ①LEDのデイタイムランニングライト付きの新しいヘッドライト ②クロームバー ③ハニカムメッシュを備えたフロントグリル ④クローム仕立てのハウジングを持つフ...

続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク