メルセデス・ベンツ 新型 GLEクラス フルモデルチェンジ MHAプラットフォーム 安全運転支援システム「ドライブパイロット」搭載 自動パーキング機能と先進技術を多数装備 2018年発売!!

メルセデス・ベンツは新型GLEクラスのフルモデルチェンジを2018年に行う予定だ!!


GLEクラスについて


現行は2015年10月28日にMLクラスを車名変更し、新型GLEクラスとし再デビューした。
ヘッドライト、フロントバンパー、エンジンフード、フロントグリルのデザインを変更しイメージを一新した。

2代目新型GLEクラスについて


Mercedes-Benz GLCクラスMercedes-Benz GLCクーペで既に用いられているクロスオーバーSUV用の
プラットフォーム MHA(Modular High Architecture)を採用する!!

新設計3.0L 直列6気筒ターボエンジンや4.0L V型8気筒ターボエンジンをラインナップする予定だ!

また、新型Eクラスに採用された最新の安全運転支援システムが搭載される。

安全運転支援システム


「レーダーセーフティ」をさらに進化させた
安全運転支援システム「ドライブパイロット」を採用。

特に混雑時や高速道路での渋滞の際に
自動運転によりドライバーにかかる負担を大きく軽減するシステム
先行車との車間距離のみならず周囲の交通状況(車両、ガードレール等車線と平行に位置する物体)を常に
監視することで、従来よりもステアリングアシストが作動する状況が大幅に拡大

ナビゲーションマップのデータや車輌によって読み取られた標識の表記に合わせて速度調整する
「Speed Limit Pilot(スピードリミットパイロット)」

ドライバーによる急な走行ラインの変更の際に適切なトルク配分を行う
「Evasive Steering Assist(Evasiveステアリングアシスト)」

外部からスマートフォンを介して駐車スペースへの入出が操作出来る
「Remote Parking Pilot(「リモートパーキングパイロット」)」

車輌間通信により危険な状況の把握が可能な
「Car-to-X Communications(Car-to-X コミュニケーション)」

側突時に乗員を中央に寄せ安全を確保する
「Pre-Safe Impulse Side(プレセーフ インパルスサイド)」

mercedes-benz-gle_2019_02.jpg

mercedes-benz-gle_2019_06.jpg

mercedes-benz-gle_2019_05.jpg

mercedes-benz-gle_2019_04.jpg

mercedes-benz-gle_2019_03.jpg

mercedes-benz-gle_2019_07.jpg

mercedes-benz-gle_2019_08.jpg

mercedes-benz-gle_2019_09.jpg





今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
http://www.motorauthority.com/news/1104343_2019-mercedes-benz-gle-spy-shots#image=100558973
http://www.autocar.co.uk/car-news/new-cars/2018-mercedes-benz-gle-gets-more-aggressive-look




follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Facebookコメント

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク